GUIDELINES

ガイドライン

【施設】

・当日、咳症状、37.5°以上の発熱がある場合はご来店はご遠慮くださいませ。 

・当施設での喫煙は禁止致しております。

・携帯電話の着信・通話の際は他の会員様へ迷惑にならないよう、十分な配慮をお願い致します。

・他の会員様の迷惑となるような大声での会話や行為はご遠慮くださいませ。 

・酒気帯びでの当施設のご利用は固く禁止致します。

・傘は、施設出入口の傘立てをご利用くださいませ。

 

【スタジオ】

・スタジオ内は、土足禁止になります。

・緊急時以外のプログラムへの途中入退場は、安全の為にお断りしております。

(プログラム開始後の参加を原則禁止しております。)

・トレーニング前にはウォーミングアップを、トレーニング後にはクールダウンを行うようお願い致します。

・プログラムは難易度レベルを設定しております。

 スケジュール表をご確認の上、無理のない範囲でプログラムへご参加くださいませ。

・トレーナーの指示に反した、プログラム進行の妨げになるような行為はご遠慮くださいませ。

・安全の為、スタジオ内へのビン・カン類の持ち込みを固く禁止致します。(ペットボトルは可)

 

【パーソナルエリア】

・パーソナルエリア内でのトレーニングは、必ず室内シューズを着用の上ご利用くださいませ。

・トレーニングマシン・ダンベルは、会員様のみでの使用を禁止しております。

・トレーニング前にはウォーミングアップを、トレーニング後にはクールダウンを行うようお願い致します。

・安全の為、パーソナルエリア内へのビン・カン類の持ち込みを固く禁止致します。(ペットボトルは可)

【カフェエリア】

・非会員様でもカフェのご利用は可能となっております。

 その場合、お一人様一品以上のご注文をお願い致します。

・飲食物のお持込はご遠慮くださいませ。

・カフェにて提供する飲食物について、安全性・アレルギーへの配慮を行っておりますが、ご飲食の判断は お客様に委ねられるものとします。

 当施設は、カフェにて提供する飲食物に起因または関連してお客様に生じた損害について、一切の責任を 負わないものと致します。

 

【チェンジングルーム】

・チェンジングルーム内での撮影は禁止しております。

・シャワールームのご利用は、15分を目安にお願い致します。

・貴重品はご自身のロッカーにて管理頂くようお願い致します。

・ロッカーのご使用は原則お一人様一つまでとさせて頂きます。

施設について

[スタジオ]

  • 当日、咳症状、37.5°以上の発熱がある場合はご来店はご遠慮願い致します。

  • スタジオ内は禁煙となっておりますので、スタジオ内での喫煙は禁止しております。

  • 携帯電話の着信、通話が他の会員の迷惑にならない様、マナーに十分な配慮をお願い致します。

  • 他の会員の迷惑となるような大声での会話や行為は遠慮願い致します。 

  • アルコールを飲んだ方の当施設のご利用は固く禁止しております。

  • 傘は、施設出入り口にご用意しております専用傘立てをご利用お願い致します。

[グループエリア]

  • グループエリアは、土足禁止しております。

  • 緊急時以外のプログラムへの途中入退場は、安全の為にお断りしております。(プログラム開始後の参加を原則禁止しております)

  • トレーニング前にはウォーミングアップを、トレーニング後にはクールダウンを行なう様お願い致します。

  • プログラムは、各運動レベルを設定しておりますので、プログラムスケジュール表を確認の上、自分に合ったレッスンにご参加をお願い致します。

  • トレーナーの指示に反いたプログラム進行の妨げになる様な身勝手な行為はご遠慮お願い致します。

  • 危険ですので、グループエリア内へはビン、カン類の飲み物の持込を固く禁じております。(ペットボトルは可)

[パーソナルエリア]

  • パーソナルエリア内でのトレーニングは、必ずトレーニング専用シューズを着用してお願い致します。

  • トレーニング機具の勝手なご使用はご遠慮お願い致します。

  • トレーニング前にはウォーミングアップを、トレーニング後にはクールダウンを行うようお願い致します。

  • 危険ですので、パーソナルエリア内はビン、カン類の飲み物の持込を固く禁じます。(ペットボトルは可)

[チェンジングエリア]

  • 更衣室内、トイレは撮影を禁止しております。

  • シャワールームの長時間のご利用はご遠慮お願い致します。

  • 貴重品はご自身のロッカーにて管理頂くようお願い致します。

  • ロッカーのご使用は原則お一人一つとさせて頂きます。

カフェ利用について
  • 非会員のお客様でもカフェのご利用可能となっております。
  • 非会員のお客様でカフェをご利用される場合は、ドリンクをお一人様一品以上のご注文をお願い致します。
  • 飲食物のお持込はご遠慮お願い致します。
  • カフェにて提供する飲食物について、安全性・アレルギーへの配慮を行っておりますが、ご飲食の判断はお客様に委ねられるものとします。当施設は、カフェにて提供する飲食物に起因または関連してお客様に生じた損害について、一切の責任を負わないものと致します。

TERMS OF SERVICE

利用規約
第1条(本規約の目的等)
  1. 本規約は、有限会社悠興業(以下「当社」)が運営する会員制フィットネススタジオTHE QOLY(以下「当施設」/第2条にて定義します)の施設利用に関する基本的事項を定めることを目的とします。
  2. 当施設は、必要に応じ、本規約及び細則(以下これらを総称して「本規約等」)を変更することができます。
  3. 前項により当施設が本規約等を変更する場合、変更後の規約の効力発生日の1か月前までに、当社のホームページへの公開、メール送信等適宜の手段により、会員に対し変更内容を告知するものとします。
  4. 会員は、効力発生日以降に当施設のサービスを利用することをもって、本規約の変更に同意したものとみなします。
第2条(定義)
本規約等において用いられる用語の定義は、次の各号の通りです。
  1. 「当社」とは、有限会社悠興業をいいます。
  2. 「当施設」とは、当社が管理する施設である、THE QOLYをいいます。
  3. 「スタッフ」とは、当社と契約し、当施設の運営・管理に当たる者、当施設のプログラムを提供する者をいいます。
  4. 「会員」とは、第4条の入会資格を満たし、当社が当施設の利用を承認した方で、第5条の入会手続を全て履践した方をいいます。なお、当社が特別にトライアルとして当施設の利用を認めた方についても、本規約上、「会員」に含まれるものとします。
  5. 「プログラム」とは、当施設が会員に提供するレッスン、トレーニングをいいます。
第3条(当施設の目的)
当施設は、フィットネスを通じて、会員の健康を維持・増進することを目的とします。
第4条(入会資格)
当施設の会員は、次の各号のいずれも満たし、当社が当施設への入会を相当と認めた方に限られます。
  1. 健康状態に異常がなく、医師から運動を禁止されていない方
  2. 心臓病、高血圧症、皮膚病、伝染病及びこれに類する疾患のない方
  3. 申込時において妊娠中でない方
  4. 第3条で定める当施設の目的に賛同し、本規約等を遵守いただける方
  5. 刺青(ファッションタトゥーを含む)をされていない方。
    ただし、その刺青の面積・部位等を踏まえ、他の会員に不快感を与えないと当施設が判断した場合には、個別に入会を認めることがあります。
  6. 過去又は現在において、暴力団その他反社会的勢力に属していない方
  7. 満20歳に達している方又は20歳未満の方で当施設入会の同意を親権者から得た方
  8. 当施設と競合する施設の関係者でない方(競合施設を自ら運営する場合、同施設より雇用される場合、委託を受ける場合を含む)
  9. 第17条により過去に当施設より除名されていない方
  10. その他、前各号に準ずる事由のない方
第5条(入会手続)
  1. 本施設への入会希望者(以下「申込者」)は、当施設の定める様式に従い、所定の当施設の規約に同意の上、当施設に入会申込を行います。
  2. 当施設は、前項の申込を受け、申込者の入会が相当と判断した場合には、申込者に対し、当施設への入会を承諾します。
  3. 申込者は、前項の入会承諾時又は当施設が別途定める期日までに、別途定める入会金を当社に支払います。当該入会金の支払を行った時点で、当施設の会員となります。なお、当該入会金は、理由の如何に関わらず返還いたしません。
第6条(利用資格)
会員であっても、次の各号に該当する方は、当施設を利用できません。
  1. 飲酒・体調不良等の理由により、当施設の利用が相当でないと認められる方
  2. 入会後の事象により、第4条の入会資格を満たさなくなった方
  3. 危険物を携帯されている方
  4. 次条の利用料金又は第11条3項のキャンセル料を滞納されている方
  5. 当施設又は他の会員との紛争が継続し、当施設の利用が相当でないと判断された方
  6. 第17条の除名事由に該当する方
第7条(利用料金)
  1. 会員は施設を利用する場合、当社が定める利用料を支払うものとします。
    会員種別毎の会費を含む諸費用(以下「諸費用」といいます)は、別に定めます。会員は、別に定める諸費用納入期日までに、自らが申し込む会員種別に応じて当施設が指定する方法により、それぞれ諸費用を払い込むものとします。
  2. 会員は、利用料をクレジット決済で支払う場合、会員の本人名義のクレジットカード(家族カード等で券面に本人の名前が印字されているものを含む)で支払うものとします。
    また、当施設は、入会金・会費・利用料等について、社会・経済情勢の変動を勘案して改定することができるものとします。
  3. 会員は、利用料を銀行口座引き落としで支払う場合、会員の本人名義のキャッシュカード(家族カード等で券面に本人の名前が印字されているものを含む)で支払うものとします。
    また、当施設は、入会金・会費・利用料等について、社会・経済情勢の変動を勘案して改定することができるものとします。
第8条(プラン変更・追加の申込み)
プラン変更は店頭フロント及びオンラインで受付を行います。またプラン変更手続きは
毎月10日までの変更が必要となり変更方法は予約サイトのマイページよりプラン変更が可能となっております。プラン変更は翌月1日から適用となります。なお変更後は原則一定期間(1ヶ月間)変更不可となります。
第9条(物品販売、レンタル利用)
会員は、店頭での物品販売及びレンタル品の利用の際、店頭にて料金を支払うものとします。
第10条(利用料金の返金)
  1. 納入済みの利用料金は、健康上の理由により、当施設を利用できないことがやむを得ないと当施設が認めたときを除き、理由の如何を問わず、返金いたしません。なお、健康上の理由により返金を申し出る際は、会員は、当該健康上の理由を証する書類・診断書を当施設に提示する必要があります。
  2. 前項により当施設が利用料金を返金する場合、会員の指定する口座に振り込む方法になります。なお、振込手数料は会員の負担とします。
第11条(利用予約、キャンセル等)
  1. 当施設利用の円滑化を図るため、当施設を利用する場合、原則として事前の予約が必要となります。なお、予約可能時間はレッスン開始15分前までとし、予約方法はプログラム予約サイトからの予約とします。
  2. 予約したプログラムに参加できなくなった場合、会員は、レッスン開始30分前までに予約サイトからキャンセルを行う必要があります。
  3. 会員が、1か月間(毎月1日から月末まで)の間に計2回、プログラムを無断でキャンセルした場合、キャンセル料として、500円を当施設に現金で支払う必要があります。
第12条(会員資格等の譲渡・名義変更)
当施設の会員資格、当施設の発行する回数券、その他当施設を利用する一切の権利は、当施設が事前に書面により承諾した場合を除き、他に貸与・譲渡及び名義変更できません。
第13条(会員資格の喪失)
  1. 会員が次の各号のいずれかに該当した場合には、会員の資格を失います。
    1. 死亡したとき
    2. 第15条に定める退会を申し出、当施設がこれを承諾したとき
    3. 第17条により除名されたとき
    4. 事業の撤退など、やむを得ない事由により当施設の営業を停止するとき
  2. 前項の退会時期は、当該退会事由が発生した日とします。なお、前項4号の場合を除き、納入済の利用料金の返金は行わず、月途中の資格喪失であっても、当月の利用料金の支払義務は免れないものとします。
第14条(休会手続)
会員は毎月10日までに当ジムの予約サイトのマイページより休会プランに申し込んで頂く事で一時的に休会することが可能です。休会は翌月1日から適用となります。なお事務手数料として毎月会費¥1,100(税込)を当施設に支払う必要があります。
第15条(退会手続)
退会手続きは毎月10日までの手続きが必要となります。退会は当月末退会とし退会手続きは店頭にて手続きを行います。
第16条(禁止行為)
  1. 会員は、当施設の利用に際し、次の各号に定める行為をしてはならないものとします。
    1. 他の会員、スタッフに対する暴力行為その他の迷惑行為(ストーカー行為、付きまとい行為、脅迫・強要行為等を含む)
    2. 他の会員、当社、当施設、スタッフに対する名誉規則・誹謗中傷行為(SNSへの投稿を含む)
    3. 当施設の設備・器具・備品等の損壊行為(落書きを含む)、無断持ち出し
    4. 他の会員、スタッフに対し、物品の売買、パーソナルトレーニング等の営業・勧誘行為、政治活動、宗教活動、その他一切の営業・勧誘行為を行うこと(施設の内外を問わない)
    5. 当施設の事前の許可なく、施設内を撮影または録音すること
    6. ペット・動物の持ち込み
    7. 危険物の持ち込み
    8. 施設内での喫煙(電子たばこを含む)、飲酒
    9. 他の会員、スタッフとの間での金銭等の貸し借り
    10. スタッフへの高額な物品の差し入れ
    11. スタッフへの退職・転職の勧誘、あっせん、引抜行為その他これらに類する行為
    12. スタッフに対し、個人的な交友を迫る行為(連絡先の交換を含む。ただし事前に当施設が許可した場合を除く。)
    13. 当施設・スタッフの指示に従わない行為
    14. その他、前各号に準ずる行為
  2. 会員が前項の禁止行為を行った場合、当施設は会員に対し、当該禁止行為の中止、施設の利用禁止を求めることができます。また、その程度により、当施設は、次条の会員の除名手続を行うことができます。
第17条(除名)
  1. 会員が次の各号のいずれかに該当する場合、当施設は、会員を除名できます。
    1. 第4条の入会資格を偽って当施設に入会したことが判明したとき
    2. 虚偽の入会書類を提出したことが判明したとき
    3. 前条の禁止行為を行い、当施設の継続利用が困難と当施設が判断した場合
    4. 利用料金の支払を2か月間滞納したとき
    5. その他、前各号に準ずる行為があったとき
  2. 会員は、前項により当施設から除名された場合であっても、当社及び当施設に対し、何らの損害賠償を求めることはできません。なお、利用料金の返還については、第13条2項に定める通りとします。
第18条(休業日)
  1. 当施設が別途定める日を休業日とします。
  2. 前項に関わらず、当施設は、次の各号に該当するとき、施設の全部又は一部の閉鎖もしくは休業をすることができます。この場合、施設の閉鎖・休業を決定した時点で遅滞なく、会員にその旨を告知します。なお、当該閉鎖・休業の原因、期間等に関わらず、利用料金の減免対応は原則として行いません。
    1. 気象災害、伝染病の蔓延等の事由により、当施設を営業することで会員に危害が及ぶ可能性があると判断したとき
    2. 機械・設備等の修繕・点検、施設の改装等により、営業が困難であるとき
    3. 関係官庁等より閉鎖・休業指示がなされた場合
    4. その他、施設の閉鎖・休業がやむを得ないと当施設が判断した場合
第19条(営業時間)
  1. 当施設が別途定める営業時間とします。
  2. 前条第2項に準ずる事由に該当するとき、当施設は、営業時間の短縮を行うことができます。
第20条(免責事項)
当社、当施設、スタッフは、次の各号につき、何ら責任を負わないものとします。
  1. 当施設利用時における怪我や事故、健康面の悪化(プログラム中の怪我を含む)
  2. 当施設内での金銭及び所持品の紛失、盗難等の事故
  3. 会員同士のトラブル
  4. 本規約に定める閉鎖・休業、営業時間の短縮等により当施設を利用できないことによる損害
  5. 会員が本規約等を遵守しなかったことにより発生した損害
  6. その他、前各号に準ずる事由により発生した損害
第21条(会員の責任)
  1. 会員は、会員自らの責任において、当施設を利用するものとします。
  2. 会員は、本規約を遵守し、当施設・スタッフの指示に従い、当施設を利用しなければなりません。
  3. 会員は当施設の利用を通じて当社、当施設、スタッフ、他の会員、その他第三者に損害を与えた場合には、会員自らの責任と費用負担において、その損害を賠償しなければならないものとします。
第22条(管轄裁判所)
当施設の利用に関し、当社、当施設、スタッフと会員との間で紛争が生じた場合には、千葉地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
本規約の効力発生日:令和4年5月1日
フラッと運動したいという
気持ちがあれば、
まずは体験から気軽にお越しください。
体験予約ページへ
https://theqoly.com/wp-content/uploads/2022/08/adda50939e411e786b0deed3e474fbfe-scaled.jpg